赤外線センサ

部品の写真

[赤外線センサ]

 

部品用途

 

ピン配列情報

  1. SIG1:Low信号を維持する必要があります。
  2. GND

  3. ADC:IR受光部で感知した値をアナログ信号で出力

  4. VCC(3.3V)

  5. SIG2:High信号を与えればIR LEDを点けることができます。

ケーブルを間違った方向や無理な力を加えて抜き差しするとコネクタが破損することがありますのでご注意ください。

 

コントローラの電源が必ずOFFになっている状態で製品を接続してください。

電源がONの状態のまま接続すると誤動作や故障を引き起こすことがあります。

 

距離とセンサー値の関係

  

H / W仕様

 

装着可能なコントローラ

 

RoboPlus Taskサポート情報

 

関連動画

OLLO部品の問題の解決