ロボプラスタスク(RoboPlus Task)

 

ある事を処理するための行動の集合を タスク(Task)と言います。ロボットがやるべきタスクをプログラミングしたソースをロボプラス(RoboPlus)では、 タスクコード(TaskCode)と言います。ロボットは、ユーザーが作成したタスクコードに基づいて動作するようになり、これらのタスクコードを簡単に作成できるようにするのが ロボプラスタスク(RoboPlus Task)プログラムです。


タスクコードのファイルは、PC上で .tsk という拡張子を有します。左のアイコンで表示されます。

 

 

 

上位バージョンのTaskファイルは下位バージョンで互換できません。